肉球団オフィシャルblog

銀河肉球団で公開している動画のお知らせや関連情報を発信していきます。 ぜひお気に入りにいれてご愛読ください。

ここでしか知りえない情報もあったりなかったり。 ARKのゲーム日記も始めました。

騎乗

おはようございます。




本日もブログにお越しいただきありがとうございます。





このブログも始めた頃は週一回とか酷いときは月数回だったのが





ARKネタばかりですが毎日更新しています。




そろそろ継続1か月になるでしょうか。




継続は力なりって本当なんですね~。




少しずつではありますが




アクセス数が伸びています💓嬉しい。





ありがとうございます。


それで タイトルの




これまで見過ごしてきたこと





というのは




先日 パキケファロサウルス 




初めてテイムしました。




そこで初めて騎乗出来ることを知りました。



パキケファロサウルス

フォーステイムなのでサドル無しで騎乗してます。






小型の恐竜は プレイ初期の頃に





デュロフォサウルスくらいしかテイムしてなくて





パキケファロサウルスが騎乗できると知ってびっくりです。





思っていたより大きいですね。





騎乗できるということは小型じゃないのか。





今度ラプトルと比べてみよっと。





あと たまごも見てみたいですね。






テイムした恐竜に加えないと!






ということで今日はここまでです。





最後までお読みいただきありがとうございました。







本日もよろしくお願いいたします。





良い週末をお過ごしください。




ブログにお越しいただきありがとうございます。


さて、スチームでの ARKお試しプレイ終了しました。


率直な感想は 面白かったです。


低画質でのプレイでしたが、シュールな感じでそれなりだったと思います。


そこは自分のパソコンのスペックのせいなので・・・。


高スペックで時間に余裕のある方にはお勧めです。


このゲームをプレイするのに必要なスキルは


ズバリ検索スキルです。


とにかく検索しないと前にすすみません。


それと 探索スキルですね。


とにかくゲーム内をいじりまくる。


私は”ちゃっかりスキル”で最終レベル61までいきました(∀`*ゞ)




苦しみと楽しさを分かち合った恐竜たちとの思い出のワンシーンを


動画に収めましたのでよければご覧ください。




ブログ限定の公開です。



ラストシーンだけ 高画質だとどうなるのか見たかったので



高画質で録画しました。



それが こちらです↓





ほとんど未編集です。


実際のゲームでは恐竜の声もはいってますがカットしました。


トリケラトプスの鞍の材料集めはそれほど難しくなかったのですが


死ぬ度に一から集めないといけないのが辛かったです。


歩き回っていたら気絶したり、死んだりします。


そこがサバイバルゲームの醍醐味なんでしょうけれど・・・。


空腹になる点はシムズのキャラクターと似ているなぁと思います。


ただ 職に就かなくても草叢を探っていれば食料は手にはいるので


行動あるのみです。


野生っていうのは そういうものなのでしょうね。


家があるって有難いです(何の話だ?)



かくして ARKの旅はひとまず終わったのですが


低画質でのプレイ動画納めてあるので


おそらく巷ででている動画では紹介されていないレアなものもあるのでは?


と自分でも思っています。


未だにあれは何だったのか?バグだったのか?それとも仕様???


という場面もおさえてあります。


時間が許せば そちらは編集して限定公開したいと思います。




因みに スチームだと 明日まで(期限が変わってました)80%割引セールです。
















↑このページのトップヘ